Menu

過払金返還請求

Home
司法書士秋武事務所/不動産登記、商業・法人登記、債務整理/兵庫県尼崎市

過払金返還請求

過払金返済請求とは

貸金業者やクレジット会社に対し、払い過ぎた利息を取り戻します。

すでに支払った利息で、利息制限法を過える部分は無効となりますから、この過えた部分を元金に充当した上で過払いが発生している場合は、業者に過払い金の返還を請求することができます。

一般的に取引期間が5~6年を越ている場合は、過払金が発生しているようです。 また、借金を完済している場合は、ほぼ確実に過払金が発生していることになります。

手続きの流れ

1、当事務所での面談を原則として、ご依頼の後貸金業者やクレジット会社に、受任通知を発送し、取引履歴を取り寄せます。

2、取り寄せた取引履歴をもとに、利息の引き直し計算をし、過払金額を確定します。

3、業者に対し過払金の返還請求をし、返還の額や時期等について、ご依頼者の意向に従って交渉し、和解内容が意向に沿ったものであれば和解契約を、意向に添わない場合は、訴訟による解決をしていきます。

4、過払い金の返還には、和解又は裁判所の判決から2~3ヶ月位(業者によっては6ヶ月余り)かかるのが現状です。
※近年過払金請求の増加によって、経営が悪化する貸金業者やクレジット会社が増え、法的債務整理手続に入ってしまっている業者もあります。また、今後も増えていくことが予想されます。このような場合には、全額取り戻すのは、困難となりますので、長年に渡って取引されている方は早めに過払い手続きを取られることをお勧めします。
back to top(このページの先頭に戻ります)